転送

IP電話でSPAM電話!?

コラム 2010.08.03

先日のコラムの内容とまた似たような内容になってしまいますが、最近IP電話からIP電話へのSPAM電話なるものの被害が拡大しているようです。

背景的には携帯電話は利用者がある程度特定されるし、転送、発着信などと組合わせるとコストが高くなるということがあるらしいです。IP電話は場所が特定されない上に、格安の料金で発信ができてしまいます。そしてソフトウェア制御の為にSPAMし放題、とそんな所が原因ではないでしょうか?

しかしだからと言ってIP電話=悪、という訳ではありません。ノーベルのダイナマイトなんかもそうですが、そもそもの目的は世の中を便利にしよう、というものなのに、悪いことに利用する人が増えていくのはさみしいものです。

弊社でも、IP電話+イーモバイル等の商品では、どこから

タグ: , , ,

IP電話による逆転送サービス。

コラム 2010.07.06

携帯などから03番号で発信出来る転送・逆転送サービス、俗にいう「03発着信」などありますが、これはIP電話の技術が発展した結果生まれたものになります。

IP電話の中の種類でSIPというものがあります。

これはアプリケーションを用いることによりインターネットに接続できればどこでも繋がるようなものになりました。

こういった技術革新により、私たちの生活は日々豊かになっていくことでしょう。

タグ: , , , ,

企業IP電話のセキュリティの重要さ

コラム 2010.07.05

IP電話は利便性を見たらかなり良いです。(03発着信や逆転送、転送など)

その利便性を高めるためにシステムによってIP電話は構築されています。IP電話とはネットワークを基盤としたデータ通信です。
その結果、ウィルスを始めとした、様々な害からのセキュリティの問題が出てくることでしょう。

例えば、ウィルスによるSIPサーバーのダウンによるサービスの停止や、通話のデータの盗聴も考えられます。

さらに最悪な事態としては、SIPサーバーの乗っ取りでしょう。

外部からSIPサーバーを乗っ取ってしまったら、社内の企業機密も漏れかねない。

そうなってしまったら、企業はその間、電話だけでなく、ほぼ全ての機能が停止するという恐ろしい事態に発展してしまうだろう。

こういった事態を防ぐためにも、セキュリティを徹底させなければならないでしょう。そのために企業は努力し続けるわけです。

タグ: , , , ,

自分に合ったIP電話

コラム 2010.07.05

コスト削減のためにIP電話を使用したとします。
その際に注意をすることは、操作方法が変わることが多いという点でしょう。

固定電話など、従来の電話ではボタン1つでできていた転送処理が、いくつもの工程を踏む必要が出てくるのです。

もしIP電話を使用するならば、事前に工程を調べておく必要があるでしょう。

もしくは、使用マニュアルを熟読することをお勧めします。

または、従来の電話の使用方法をそのまま踏襲できる端末またはシステムを選ぶのも1つの手かもしれません。

ですがIP電話では逆転送(03発着信)も可能になるので利便性は高まります。

これを機に自分にあったシステムなどを見比べて自分にあったIP電話を探してみるもの手かもしれませんね。

タグ: , , ,

IP電話の利便性

コラム 2010.07.05

 IP電話はNTT等の一般加入電話の回線との併用ができたりします。
また、携帯電話しか持っていない人でも、ブロードバンド環境さえあれば固定電話としてのIP電話を持つことも可能です。
携帯電話だけじゃなくて、固定電話も欲しいけれど一般電話を新たに引くのは面倒ですよね。
しかし、ADSLやFTTH等の環境があれば東京なら新しく03番号をもらえ、固定電話として難なくIP電話を利用できます。
さらに!携帯に転送することによって持ち運びできる固定電話として、また携帯から逆転送をすることも可能なのです。

仕事で忙しく、家になかなか帰らない人にとっては都合がいいものではないでしょうか。

タグ: , , ,