03発着信

企業IP電話のセキュリティの重要さ

コラム 2010.07.05

IP電話は利便性を見たらかなり良いです。(03発着信や逆転送、転送など)

その利便性を高めるためにシステムによってIP電話は構築されています。IP電話とはネットワークを基盤としたデータ通信です。
その結果、ウィルスを始めとした、様々な害からのセキュリティの問題が出てくることでしょう。

例えば、ウィルスによるSIPサーバーのダウンによるサービスの停止や、通話のデータの盗聴も考えられます。

さらに最悪な事態としては、SIPサーバーの乗っ取りでしょう。

外部からSIPサーバーを乗っ取ってしまったら、社内の企業機密も漏れかねない。

そうなってしまったら、企業はその間、電話だけでなく、ほぼ全ての機能が停止するという恐ろしい事態に発展してしまうだろう。

こういった事態を防ぐためにも、セキュリティを徹底させなければならないでしょう。そのために企業は努力し続けるわけです。

タグ: , , , ,

どれだけ話しても無料!

コラム 2010.07.05

 IP電話の大きな特徴は「同じ提携グループ内の利用者同士」ならどれだけ話しても無料でしょう。
ここで一つ問題です。
「同じ提携グループ内の利用者同士」ってどういうことでしょう?
それは4つのグループに分けられるでしょう。

1 NTTコミュニケーションズをはじめとするIP電話基盤事業者グループ。
2 KDDI・日本テレコムをはじめとするIP電話基盤事業者グループ
3 ぷらら・NTT-MEをはじめとするIP電話基盤事業者グループ
4 フュージョンコミュニケーションズをはじめとするIP電話基盤事業者グループ

5 その他にもVOIP電話(SIP技術)をはじめとする独自の技術を駆使したIP電話業者グループこのグループは独自の技術で03番号での逆転送や転送などもできます。要は携帯での03発着信です。

IP電話基盤事業者グループは実は複雑なのですね。

タグ: , , , ,